拡大研修委員会

公益社団法人東近江青年会議所2022年度 拡大研修委員会
職務分掌・基本方針・事業計画・委員会運営

委員長 清水 亮介
副委員長 伊藤 景子
委員数 6名(委員数は正副委員長を除く)

職務分掌

1.会員拡大に関する事項
1.JAYCEE・青年経済人としての資質向上に関する事業の実施
1.滋賀ブロック大会をはじめとする各種大会への参加推進
1.新入会員の入会、教育及び意識高揚に関する事項
1.委員会間の連携
1.二五八祭をはじめとするまちづくりへの積極的連携
1.その他

基本方針

今、世の中では誰もが感染症と向き合い日々を過ごしています。大切な人達のことを心配しない日はありません。このような環境下にあっても、自分にできることはなんだろうと家族や周囲への思いやりに溢れた同志たちはたくさん居ます。

私たち拡大研修委員会は、各委員会と協働しながら人と地域をより良くしたいという思いやりと使命感を持った若者に対し、友愛を持って語りかけ、JCの魅力を伝えるとともに会員拡大に繋げていきます。また、東近江青年会議所メンバーがそれぞれの強みを活かしたJC活動を行うことで、自身の意思と判断によってその想いを行動に起こすことのできる土台ができると信じます。目的の為にそれぞれが協力し合える研修の機会を創出し、その後のJC活動をより楽しむための学びの場とします。

厳しいと感じることにこそ得るものがあり、それは自身の枠を広げる絶好の機会となります。家庭や仕事やJC活動など、生きていく上で何事にも優先度がありますが、どれもが疎かにできない私たちを彩る大切なことです。時として苦しい場面に直面しますが、逃げ出さずに思いやりと責任感を持って向き合えば厳しさはいつしか楽しさに変わると考えます。

皆が皆を思いやり、前向きに楽しみながら、ひとづくり・まちづくりについて話し合い、夢を語り、未来に託していく。そのような魅力ある組織へと成長していくことが、私たちが思い描くより良い豊かな社会の礎となります。

事業計画

1.3月例会の開催(人材育成研修事業)
1.9月例会の開催(ブロック大会参加事業)
1.会員拡大

委員会運営

1.思いやりと活気に溢れた委員会
1.それぞれの強みを活かした委員会